FC2ブログ

食う寝る以外の時間ここ

適当に思いついたことを書いていきます。どうか、すべりませんようにすべりませんように。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2012年映画 勝手にベスト100(31位~40位)

2012年に私が劇場で観た映画100本を勝手にランク付け。

続いては、第31~40位。
鑑賞当時の感想ツイートと共にどうぞ。



31位 裏切りのサーカス

英国諜報部「サーカス」の幹部4人の中に裏切り者が…元サーカスの老スパイが捜査に乗り出す/裏切ったものは国や機関だけじゃなく人間関係だ…みたいな渋い人間ドラマとして観てもよいかも。その方が観てて疲れない。ややこしく感じるストーリーは公式HPでの予習でOK。


32位 おおかみこどもの雨と雪

女子大生の花は夫の“おおかみおとこ”との突然の死別後“おおかみこども”の姉弟を自然に囲まれた田舎で育てることを決意し…/子供がかわいくてかわいくて、その時点でもう大好き! …なだけにもう少し現実的なツッコミにも耐えるおとぎ話になってて欲しかったかも。


33位 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

TVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』を設定や人物を新たに再構築した新劇場版の第3弾/アンチではないけど愛があるわけでもなく、考察は人任せで最初から「訳わかんないけどなんかすごかった」を求めて観に行ったらやっぱり訳わかんないけどなんかすごかった。


34位 009 RE:CYBORG

2013年、世界同時多発テロが発生するなか、かつて世界の危機を何度も救った9人のサイボーグ戦士が再び終結!/う~ん…あらあら? 壮大な事を言ったら物語が壮大なのかっていうと、それは違うんじゃ…結局テロと戦ってるだけにも見えたし…よく分かんねっす。


35位 アイアン・スカイ

第二次世界大戦後にナチスは密かに月の裏側へ逃亡し虎視眈々と復讐の刻を待った。そしてついに…機は熟した!/面白かった。笑いと興奮だけじゃなく、なぜか癒しも感じた。ピュアな映画なのかなあ? あと下手な恋愛映画よりもこういうおバカ映画の方が女の人が色っぽいよね。


36位 アーティスト

サイレント映画のスターだったジョージは時代がトーキーに移り変わるなか落ちぶれ、トーキーの人気女優との恋は…/感情移入どころじゃなくて、サイレントで作られてるこの映画自体がサイレントに固執するジョージそのものかも。だからサイレントなのはギミックなのかも、なんて。


37位 フランケンウィニー

少年は唯一の友だちである愛犬スパーキーを亡くすも科学の力で蘇生に成功して…/ストップモーションアニメがすごい。動きも表情もあの異形感は好きです。お話は「科学」とか「死」の話題には実は触れた程度でしかないんじゃないかな…でもおかげでシンプルで楽しいのかも。


38位 るろうに剣心

幕末に恐れられた“人斬り抜刀斎”こと緋村剣心。明治に入り“不殺”の誓いのもと流浪人となったはずが、巷では彼の名を語った人斬り事件が…/面白かった。けど違和感も。例えば髪型とか口癖の「おろ」「ござる」など。別に原作が再現されてるかを観に行ってるわけじゃないので。


39位 綱引いちゃった!

大分市のPRのために結成された女子綱引きチームの奮闘を描くハートフル・コメディ/意外と…面白かった。肝心の綱をなかなか引かないのは物足りないけど、スポ根とはまた違う女性同士のチームワークがあるっぽい。何より井上真央すげえ可愛いぞ。髪触りたい!汗かぎたい!!


40位 カラスの親指

タケとテツの詐欺師コンビはまひろという少女と出会い彼女の姉とその恋人を含む5人の奇妙な共同生活が…/ショートカット美少女・能年玲奈と同じテーブルでご飯食べたい! ライトに性的な石原さとみとはじゃれ合ってるうちにエッチに展開したい!(後者はそんなシーンないけど)



32位『おおかみこども』33位『ヱヴァ』35位『009』と、アニメ映画の目玉3作品はここに。
いずれもアニメの完成度が高いなあと、素人ながらにとても感動しました。
と同時に、内容についていけないところがあったので、若干順位は下げておりますが。

アカデミー賞受賞『アーティスト』が36位に。でも、おもしろかったですよ。

38位『るろうに剣心』には色々言いたいことあったんですがねえ…

出演してる女優さんが可愛いとそれだけで映画の評価自体が上がってしまうというのも、私の傾向のようで。
39位『綱引いちゃった』の井上真央、40位『カラスの親指』の能年玲奈はほんとに可愛かった!
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/01/02(水) 19:45:56|
  2. 企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2012年映画 勝手にベスト100(21位~30位) | ホーム | 2012年映画 勝手にベスト100(41位~50位)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://katsukarei.blog.fc2.com/tb.php/311-05f4b6f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

T・カツカレー

Author:T・カツカレー
SPA!のバカサイに投稿してたり、してなかったり。名前を見かけたら笑ってあげて。あとACEというアマチュア制作集団で構成作家みたいなこともやってたり、やってなかったり。ほぼやってないです。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ツイッター (353)
企画 (11)
大喜利 (1)
未分類 (2)
あいさつ (1)

タグ

映画 漫画 女の子 企画  お笑い 演劇 小説 試し書き ライブ 大喜利 

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。